ホットクレンジングおすすめランキング

ホットクレンジング図鑑

知識

ホットクレンジングのメリットとデメリットまとめ

更新日:

薬局やホームセンター等ホットクレンジングが多く並ぶのを見ると、ホットクレンジングを使う人がだいぶ増えているような気がしますね。実は私も昨年、ホットクレンジングを初めて使ってみたクチなのです。(笑)

ホットクレンジングは毎日使っている人や数日おきに使っている人…というように、使う頻度は人それぞれのようですが、それってホットクレンジングのメリットとデメリットを認識した上で皆さん使うっているのかな?なんて、少し疑問を感じました。

でも、私の場合は正直ほとんどホットクレンジングのメリット・デメリットを認識して使っておりませんでした。ごめんなさい。^^;ただホットクレンジングを使っても肌荒れもなく特に問題ないから、何となく毎日使っている…そんな感じなんですよね。だが…しか〜し、最近使い始めたホットクレンジングだからこそ、もっとメリットやデメリットを認識するべきではないのか?と、先ほど思った疑問と相まって感じたので、今回はホットクレンジングのメリットとデメリットについて調べてみる事にしました!ヽ(`▽´)/

ホットクレンジングを実際に使った人の口コミを調べてみた

ホットクレンジングのメリットとデメリットは、実際に使った人達の口コミからある程度は判断・予想ができる部分があると思いましたので、実際に使った人の口コミをインターネットで調べてみる事にしました。さて、気になる口コミはあるのでしょうか?@コスメさんの口コミはたくさんあるので、非常に参考になる部分も多いと思ったので、そちらから今回部分的に引用をさせていただいております。

ホットクレンジングは使えばとっても気持ちがいい?

じんわりと温かくなります。メイク落としなのに、マッサージクリームで顔をマッサージしているような感覚!とっても気持ちいいです^^

温かさがとっても気持ちよく、クセになりそうな使い心地です。

本当に塗ると温かくなってビックリでした。じわーっと癒される感じです。

なるほど。確かにホットクレンジングは肌を温かくしてくれる効果があるので、ゆっくり指で優しくマッサージしながら使えば肌がポカポカしてきて気持ちが良いし、精神的にも何か癒されますよね?ホットクレンジングをクルクルと肌につけている時なんか、気持ち良いです。気持ちよさを求めるなら、時間に余裕がある時にゆっくりマッサージしながら使用したいものですね。

ホットクレンジングは時短になる

ダブル洗顔不要はめんどくさがりの私にはもってこい。

「ダブル洗顔不要な所が良い」という同じ内容を挙げている方も結構いらっしゃいました。ホットクレンジングはほとんどダブル洗顔いらずを売りにしていますし、私が今まで使用したホットクレンジングも全てダブル洗顔いらずでした。逆にダブル洗顔が必要のホットクレンジングがあるのでしょうか?…という素朴な疑問も生まれましたけど。(笑)今の所、発見していませんね。

ダブル洗顔をしなくて済むのは、忙しい朝なんか特にとても助かるのでメリットですね。

ホットクレンジングは毛穴の汚れやメイクを落としやすくしてくれる

なじませている間に温かくなることで、毛穴が良い具合に開いて、毛穴の汚れも肌に負担なくとれているように感じました。

毛穴の開きも良い感じがしてしっかりと汚れが落ちている感じがします。

ホットクレンジングの「肌を温める」という効果は気持ちが良いという他に肌の毛穴を広げてくてるので、汚れを落ちやすくしてくれる所もメリットですねっ!また、

しっかりメイクに馴染みやすく、きちんとメイクは落ちていました。

なでるだけでメイクがするすると簡単に落ちてくれました。

肌を温めて毛穴を広げてくれる効果は、ただの汚れだけではなくメイクも落ちやすくしてくれるようですね。テクスチャーが毛穴に浸透する事で詰まったメイクとも馴染んでくれるので、力づくでメイクを落とす感覚がないという所もメリットなのではないのでしょうか。

ホットクレンジングは美容液成分入りで保湿力に優れ肌にやさしい

美容成分がたくさん配合されている為、肌への負担も少なく安心感はあります!

洗い流した後、すぐに保湿しなくても乾燥しないのも高ポイント。

使用後はつっぱらないのでいいと思います。

ホットクレンジングにはほとんど美容液成分が含まれています。ですからホットクレンジングを使って洗い流した瞬間に、即「保湿される」という感覚があるのは確かでしょう。また、保湿力が高いという事は肌にとても優しいので、敏感肌の人も抵抗感がなく使いやすい物が多いと思います。

ホットクレンジングは香りが良い物が多いのでリフレッシュができる

香りが良くリフレッシュできます。

香りがリラックス出来て至福のクレンジングタイムでした。

匂いは柑橘系で癒しながら化粧を落とせるのでいいです!

香りは甘く優美な大人の香りでクレンジングが癒しになります。

ローズの香りがきついのかな~と思ってましたが、使ってみると嫌味なところはなく、とてもいい香りでした。

ホットクレンジングには温かくする効果の「モト」であるグリセリンが含まれているのですが、そのグリセリン自体も甘い香りがします。それに加え、それぞれのホットクレンジング独自に甘い柑橘系の香りや、花の香りといった癒しもたらすような香りがと〜っても良い物が多いので、リフレッシュ効果がかなり高まるようですね。気分転換にもなるので、リフレッシュ効果はとてもメリットです。

さて、ここまでホットクレンジングの良い「メリット」部分をお伝えしてきましたが、それに反し勿論デメリットも残念ながらあるものです。今度はそちらをお伝えしていこうと思います。

ホットクレンジングは実は汚れやメイクが落ちない?

使い方が悪いのかもですがメイクがきれいに落ちずでした。

目の間、鼻の付け根の横とか、落ちない時があって、洗顔なしは不安です。

目じりに少しアイシャドウが残ってしまう。

アイメイクなどのガッツリしている箇所には若干弱い印象。

この一週間使ってたけど、きのう気づいた!全然落ちてない!!オイルで拭き取ったらめちゃとれて、どんだけ落ちてないのよと愕然。残念です。

洗顔不要な手軽さが魅力ですが、ファンデーションや下地によってはまだらにしか落ちないものがあり、念のため洗顔は行なっていました。

箱に書いてある通りの手順でやりましたがやっぱり何回やってもファンデが残る。

ファンデーションや口紅などスッキリ落とすことができました。毛穴の汚れもスッキリ落ちています。ただ、濃いめのアイメイクは専用のものでオフしてから使うのをおすすめします。

うぅーーーーーーーん。(´・ω・`)ホットクレンジングはメイクが落ちやすいというメリットに反し、結構メイクが落ちないという口コミも多い印象でした。薄めのメイクなら問題なく落ちるけど、特別な日に頑張ってバッチリメイクにしたらメイクが落ちない!と、嘆いている人もいるようでした。

皮脂や毛穴の汚れのようなものは落ちやすいけど、厚く塗られたメイクはホットクレンジングだと落ちにくい可能性が高いのでしょうか。私の場合は厚めメイクではないので、あまりメイクが落ちないという感じはなかったのですが、メイクのみをきちんと落とす目的であるなら、ホットクレンジングは不向きかもしれません。メイクが落ちないと思った人は、せっかくダブル洗顔いらずだというのにダブル洗顔している人も見受けられました。特にウォータープルーフ(防水)のメイクはほとんど落ちないようなので、ウォータープルーフを使用した時はやはりダブル洗顔は必要かもしれませんね。

ホットクレンジングは洗い上がりがさっぱりしない

W洗顔不要でもヌルヌルして気になって洗っちゃう。

顔がヌルヌルして、ちっともさっぱりしません。

洗い上がりがサッパリしない。

ホットクレンジングのテクスチャーは粘着力があるものが多いのと、美容液成分が入っているという事で保湿力が高いためか、きちんと水やぬるま湯で洗顔をしても「ヌルヌル感」がどうしても残ってしまう事が多いです。肌がしっとりして保湿感があるがゆえにそんな感覚をおぼえてしまう事もあるせいか、基本的にあまりサッパリするという爽快感は少ないかもしれません。サッパリ感がないと、きちんとクレンジング剤が落ちているのか不安になりますし、実際にきちんと洗えていなかった…という例も居るのでその辺は注意が必要です。

洗顔に「サッパリ感」を求める人にとっては、ホットクレンジングはあまり向かないかもしれませんね。結局ダブル洗顔をしてしまう可能性が高いです。

ホットクレンジングは値段が高い物が多い

普段使いには若干お高め?

もう少し値段が安くなれば言うこと無しです。

毎日使うには少し高価なのがネックではあります。

確かにホットクレンジングは比較的値段が高い物が多いと思います。それは一般のクレンジング剤より、成分の中に高価な物が含まれているからだと思われます。例えばホットクレンジングには美容液成分が入っているので、その分は当然値段が高くなってしまいますよね。値段が高いから毎日使うにはちょっと…と思う方の中には、高価なホットクレンジングは数日おきに使ったりして工夫しながら続けている人もいるようです。

ホットクレンジングのメリットとデメリットを把握し上手に使おう!

ホットクレンジングは色々な所で発売されていますし種類も豊富なので、一概に全て一緒とは限りません。それと正直、基本的に何でもメリットとデメリットはありますよね。実際に使ってみなければ自分にとってのホットクレンジングの「メリット」や「デメリット」は本当の意味で判断ができないのかもしれません。同じホットクレンジングを使ったからといって、皆同じようにメリットを感じるか分からないですし、逆にデメリットに対しても同じ事が言えると思います。

お伝えしたようなホットクレンジングのメリットとデメリットは頭で認識はしつつも、気になったホットクレンジングを見つけたならまずは成分表を見ながら使用してみる事。そして自分の肌に対するメリットが多いものを探していく事がベストでしょう。そして、ホットクレンジングのメリットとデメリットとは上手に付き合っていきたいものですね。

-知識

Copyright© ホットクレンジング図鑑 , 2019 All Rights Reserved.