口コミ・効果

ホットクレンジングバームとは?特徴とおすすめランキング

私はホットクレンジングを使うようになってからそんなに日も経ってないし、よく知っているわけでもないのですが、それでもホットクレンジングには色々種類があって、特徴も様々違うんだなぁ…なんて店頭に並ぶたくさんのホットクレンジングを見る度、そう思います。

ホットクレンジングにはジェル・ゲル・オイル・バームといったタイプがあり、テクスチャーが変わってきます。その中の1つの「バーム」ですが、特に分からない部分が多そうでなので、どのような特徴を持っているのか改めて私なりに調べてみたいと思います!

そして、ホットクレンジングバームタイプの中で「おすすめできるホットクレンジングは一体何があるのか?」ランキングを作成してみたいと思います!!

ホットクレンジングの中で数少ないバームの特徴について

ホットクレンジングの「バーム」タイプは商品として数少ない方だと思いますし、使う機会が圧倒的にジェル等と比べると少ないと思います。ですから、バームの特徴ってよく分からない部分は多いかもしれませんね。私なりにバームの特徴について以下、調べてみましたよ。

ホットクレンジングバームのテクスチャーはよく温めて溶かしながら使う!

ホットクレンジングバームの特徴ですが、一番最初に手にとってみるとゲルやクリーム等に比べると最初はかなり固めのテクスチャーだと感じるかもしれません。感触は「軟膏」をイメージすると分かりやすいかもしれませんね。肌につけ体温等でしっかり温める事により、固かったテクスチャーが少しずつ溶けてトロトロになって最終的には指先にオイルのような感じに变化していきます。そういう部分は他のタイプと比べると、ちょっと変わっていますよね。

ホットクレンジングバームを気温が低くて寒い日に使おうとすると、なかなか温まらず溶けにくい固いままのテクスチャーで肌へはつけにくいので、その部分がバームの欠点だと思います。もし寒い日にホットクレンジングバームを使う場合は、なるべく温かい場所で移動して使用し、テクスチャーを手でゆっくりと温めながら使うと良いでしょう。そうすれば通常通り徐々にテクスチャーがとろけていきます。よく溶かさないと肌によく密着しないので、効果が半減してしまう事になります。気をつけましょう。

ホットクレンジングバームは他のタイプよりメイクを落とす効果が高めなの?

ホットクレンジングは、ほとんどW洗顔いらずでメイクを落としてくれるものが多いのですが、その中でもホットクレンジングバームタイプはメイクを落とす効果がより高いと言われています。それは何故かというと、クレンジングオイルの油性成分とホットクレンジングバームのメインである油性成分が同じだからです!ですから、ホットクレンジングの中では濃い目のメイクをするような人に向いている方…と言えそうです。また、バームは肌へ浸透しにくいというのも特徴のようですが、その分、肌に留まれる為、肌の表面の汚れを綺麗に落としやすいというわけです。

ホットクレンジングバームのおすすめランキング

最初に同じような事はお伝えしておりますが、まだそんなにホットクレンジングを使ったわけではないので、胸をはってホットクレンジングバームのおすすめランキングなんて出来ません。しかし、少しでもホットクレンジングバームを知って欲しいと思いますので、頑張って@コスメさんのサイトや色々参考にしつつ地道におすすめランキングを作成しました!!

ホットクレンジングはジェルやゲルの商品の方が圧倒的に多いので、正直言いますと「バーム」の商品は数少ないんですよねぇ…。その数少ないものの中から、とりあえずトップ4を厳選してみたのでそれをランキング形式にしてご紹介させていだきまーす!

第1位:デュオ/ザ クレンジングバーム

内容量 90g
参考価格 3,888円(税込)
発売日 2010年2月1日

ホットクレンジングバームという種類の中では、とてもポピュラーな商品と言えそうですね。私でさえ(笑)名前位は見たことありますしねっ。とにかく合成香料や合成着色料、石油系界面活性剤等も含めた7つの無添加という所は敏感肌等の肌が弱い人でも安心で使いやすいのは一押し!ホットクレンジングバームを初めて使う人は、まずこの商品を使ってみれば間違いなし。

第2位:ラフラ/バームオレンジ

内容量 100g
参考価格 3,240円(税込)
発売日 2012年9月10日

容器も可愛らしいオレンジで香りも甘いオレンジの香り。毛穴の汚れにしっかりと吸着し、すっきり落とします。ホットクレンジングの中でもかなり高めの美容液成分95%以上配合なので、どちらかいうと乾燥しやすいバームといえど洗いあがりはしっとりと保湿された感じになります。1つでメイク落とし・洗顔・温感マッサージ・角質ケア・美容パックという5つも機能を持ったホットクレンジング。とにかく幅広い年齢層に人気!

第3位:ビフェスタ/クレンジングバーム ホットタイプ

内容量 150g
参考価格 793円(税込)
発売日 2017年2月20日

寒い日はバームがが固く感じるので、容器を温めてよく手で温めてから肌へつけるとよいでしょう。メイクや汚れになじんで溶かしながら、すっきり落とします。温感とマッサージ効果でごわつく肌をほぐし、毛穴の奥から汚れを除去します。吸着性ヒアルロン酸や天然オレンジオイルなどの保湿美容成分で、うるおいをキープしながらなめらかな肌へ。価格も手頃なのが嬉しいです!

第4位:ナイーブ/ボタニカル ホットクレンジングバーム

内容量 170g
参考価格 813円(税込)
発売日 2018年3月12日

肌をじんわりと温めて毛穴の汚れを浮かせ、黒ずんだ毛穴汚れもメイクもしっかり落とします。ひきしめ成分配合(ハマメリス葉エキス)なので、洗いあがりは弛んだ肌もキュッとひきしめてくれます!毎日使うというより週に2〜3回、スペシャルな日を作りたい人にお勧め。

※価格は変動するため、あくまで参考価格となっております。

ホットクレンジングバームはよく温める事を意識して使う

さて、ランキング形式でもお伝えしたホットクレンジングバームですが、いかがでしたかでしょうかっ?少しは興味を持っていただけたでしょうか。ホットクレンジングの中でもバームタイプを選ぶという事は若干勇気がいる行為かもしれませんが^^;、バームならではの良さも沢山あるので、是非1度は使って実感していただけたら幸いです。また、ホットクレンジングバームはテクスチャーをよく温めて溶かしてから使わないと効果を実感しにくいので、それだけは特に注意してくださいね。

まず手始めに、おすすめランキングを参考にして自分の肌に合いそうなホットクレンジングバームを選んで使用してみてくださいね♪

よんでほしい記事

-口コミ・効果
-

Copyright© ホットクレンジング図鑑 , 2019 All Rights Reserved.